メッセンジャー紹介・先輩の声

メッセンジャーNo. 066 リヒト (取材日:2013年12月)

所属:横浜本社 第1営業部 | スタート:2012年11月 | 自転車:フィクスドバイク

新人の頃から何事もそつなくこなし、今後はクリオの中心的存在となるのではとの期待がかかる彼。自転車で日本一周を果たすなど、プライベートでも魅力的な活動をしている彼に、メッセンジャーに対する意気込み・思いについてインタビューしました。

066 リヒト
メッセンジャーという仕事、またはクリオシティを選んだきっかけは?

この仕事をする前に3ヶ月間かけて自転車で日本一周を果たしたのですが、その旅が終わってもっと本格的に自転車に乗りたいと思うようになりました。それに仕事も探さなければいけないし…。その時にじゃあ「メッセンジャーじゃん!!!」ってヒラめきました。自宅が横浜だったので、横浜にメッセンジャー会社がないか調べて出会ったのが“Courio-City”でした。タイミングよく募集していたので、迷うことなく「メッセンジャーになりたい!!!」という熱い思いをクリオに伝え、メッセンジャーになりました。

仕事をするうえで大切にしている想い、または自分のこだわりは?

メリハリを大切にしています。やるべき時は100%の力で頑張るし、だらける時は100%だらけます。どんな仕事もそうだと思うのですが、もっと本格的に自転車に乗りたいと思うようになりました。

リヒトbern赤ヘルメット&腕時計
日頃から身に着けているこだわりアイテムや、必需品のアイテムは?

SUUNTOの腕時計。文字も大きくて見やすいし防水です。これはリミットタイムを絶対に外さないようにする為にも、これは不可欠なんです。それに何よりデザインがカッコイイ!!
bernのヘルメットも愛用してます。横浜で赤ヘルを見つけたら間違いなく僕です。

この仕事に就いて、魅力を感じるのはどんな時?

メッセンジャーが運ぶ荷物は緊急性が高く重要なものが多いので、いつもプレッシャーが掛かってドキドキしてしまいます。でも、無事に時間内に届けることができて「ありがとう」や「助かったよ」という言葉を頂くと理屈抜きで嬉しいですし、社会の一員として活躍できたなって思える瞬間があって、そこにやりがいを感じます。

リヒトと仲間たち
日ごろ走っている横浜の街でお勧めスポットは?

関内の碁盤の目エリアです。オフィスビル、歴史的建造物、カフェやバー、観光スポットなどなど多種多様なものや人が入り交じっていて面白いですね。また昼と夜ではガラッと街の雰囲気が変わるので走る度に新しい発見があって楽しいです。

最後に熱いメッセージを!

会社の壁や国籍を問わず、メッセンジャー同志はすぐに仲良くなれます。そんな枠にとらわれていない感じがたまらなく好きです。個性が強い人ばかりだし、そんな人達と共に過ごす日々は楽しいですよ。あなたもいかがですか?

ー サービスメニュー ー

クリオコレクション

クリオシティは
自転車ライフを応援します

  • サイクルライフブランドA
    A
  • サイクルライフをもっと楽しく A By Courio-City STORE
    A By Courio-City STORE
  • MSGR-HOLIC
    MSGR-Holic
  • Bike to Work バイクツーワーク
    Bicycle Ecology Japan
  • MERRELL メレル
    MERRELL -メレル-
メディア

 

  • はまれぽ.comに掲載されました
    はまれぽ.com
  • B-PLUS/柳川健一x吉井怜インタビュー
    B-plus
  • 神奈川の社長 社長.tv
    神奈川の社長.tv
  • クリオシティ10周年 神奈川新聞に掲載されました
    神奈川新聞・カナロコ
  • MessengerBag.jp Close up Interview
    messengerbag.jp
クリオブログ

「それはさておき」
クリオシティ公式ブログ
只今更新中!

→もっと読む!

問い合わせ

弊社に関すること、サービスに関する疑問がございましたら、お気軽に下記へお問い合わせ下さい。


Webから
お問い合わせフォーム
資料請求はこちら
電話で
TEL:045-262-1357
表示モード (スマホ向け)

スマートフォン表示切替